FXリアルトレード道場

トライオートFXで年金・老後・失業の不安に対抗します!トレード成績公開中!

トライオートFX口座開設の方法

[記事公開日]2016/09/20
[最終更新日]2016/10/17

トライオートFX口座開設の方法

トライオートFXでトレードする前に必要なこと。それは「口座開設」です。そこで、口座開設のポイントを確認したいと思います。

どこから口座開設する?

インヴァスト証券ホームページから口座開設できます。しかし、当ブログから口座開設しますとお得です。同じ口座を作っても、どこから作るかで得られる金額が大きく違います。

当ブログ以外から口座開設する場合:
キャッシュバックキャンペーンは10,000円

当ブログから口座開設する場合:
10,000円に加えて、さらに3,000円もらえる

account-1

キャッシュバックをもらえる基準を確認しましょう。

3,000円もらう方法:
口座開設の翌月末までに、AP注文を使って1往復の取引をすればOK。1往復とは、「買って、その後決済する」または「売って、その後決済する」という取引を1回すればOKです。

10,000円もらう方法:
(1) 初回入金額10万円以上で1,000円
(2) 初回入金額10万円以上+取引数量50万通貨以上で5,000円
(3) 初回入金額10万円以上+取引数量100万通貨以上で10,000円

10,000円のキャッシュバックはハードルが少々高いです。それに比べて、当ブログ限定の3,000円をもらうのは、極めてハードルが低いです。当ブログで口座開設するのがお得でしょう。

→ トライオートFXの口座開設はこちらから

 

口座開設のポイント

では、口座開設の手続きを確認しましょう。下の画面の通り、口座開設に要する日数はとても短いです。住所を間違えて入力するなどの間違いがなければ、口座開設に日数を要しないでしょう。

account-2

口座開設画面に行きますと、最初に取引約款を読んでね!(読んだら「同意します」をクリックしてね)という欄があります。

その次に、住所等を入力します。時間をかけても構いませんので、間違えないように入力しましょう。

間違えると、インヴァスト証券で確認に手間取ってしまい、口座開設に時間がかかってしまうかもしれません。

そして、「FXを理解していますか?」という趣旨の質問に「はい」「いいえ」の形式で回答していきます。

「理解していません」という回答をすると、口座開設できない可能性があります。FXの仕組みを確認して申込しましょう。

質問の内容は、例えば以下の通りです。

FX取引は、少額の資金で多額の取引を行うことができるレバレッジを用いた取引であるため、大きな収益が期待できる半面、大きな損失が生じうることについてもご理解いただきましたか?

この質問は、レバレッジを理解していますか?ということです。

こうして質問に答えたあと、最後に、投資目的を選ぶ欄があります。重要なところですので、口座開設ページに赤の太文字で書いてある部分を引用します。

元本の安全を考えた資産運用や生活するために必要な資金を得るための資産運用等を目的としたお客様は、口座開設できません。

FXは銀行預金のように元本が保証されていません。思い通りの成績になる場合もあれば、そうでない場合もあります。余裕資金でFXしましょう。

ここまで来たら、あと一息です。入力内容を確認して、送信しましょう。

口座開設の際には、本人確認書類の提出も必要です。郵送する必要はなく、デジカメなどで撮影した映像を添付して送信できますので、とても便利です。

手続き完了後、しばらくすると・・・インヴァスト証券から書類が届きます!さあ、トライオートFXの世界に入っていきましょう。

→ トライオートFXの口座開設はこちらから
トライオートFXは、業界最小水準のスプレッド、そして高水準のスワップポイントを提示します。
さらに、仕掛け注文は「パソコンの電源を切っても自動で取引」してくれるスグレモノです。
自動取引でも裁量取引でも威力を発揮。当ブログの取引では必須のFX口座です。

相場分析・耳寄り情報