FXリアルトレード道場

トライオートFXで年金・老後・失業の不安に対抗します!トレード成績公開中!

トライオートFX自動売買グランプリ開催!取引で社会貢献できる

[記事公開日]2016/10/13
[最終更新日]2016/10/17

トライオートFX自動売買グランプリ開催!取引で社会貢献できる

第7回目を迎えたトライオートFXグランプリです(自動売買グランプリになってからは2回目)。

インヴァスト証券のブログによると、グランプリは今回で最後のようです。そこで、今回も張り切って取引しましょう。・・・といっても、当ブログの取引は自動なので、何もすることはありませんが。

 

前回のグランプリのおさらい

第6回のグランプリにおいて、当ブログの順位はどうだったでしょうか。正確なところは不明ですが、順位が公開されていた参加者の成績と比較して考えると、どうやら150位くらいだったようです。

同様にして参加者数の総数を予想すると、最終的には1,300人~1,500人くらいいたと思います。

すなわち、「長期ホッタラカシのトレードであるにも関わらず、当ブログのトレードは上位に位置していた」ことが分かります。

当ブログの視野は老後だったり働けなくなったりした後にありますが、実は短期トレード派と渡り合える実力を持っていることが分かります。

 

今回のグランプリでは社会貢献ポイントがもらえる

今回のトライオートFX自動売買グランプリでは、上位入賞者がもらえるプレゼントが賞金でなく、「社会貢献ポイント」です。

social-contribution

社会貢献ポイントを簡単に説明しますと・・・

・ 1万通貨取引すると1ポイントもらえる
・ インヴァスト証券が選定した認定NPO法人に、1ポイント=1円で寄付できる
・ 寄付した額は寄付控除の対象になるので、確定申告すれば税金を減らせる

というわけで、社会貢献ができると同時に自分のメリットもあるという珍しいプログラムです。

社会貢献で寄付する選択肢があることは知っていても、実際に自分のお金を支出するのはハードルが高いです。そして、寄付をしようと思っても、どこに寄付すればいいのか迷ってしまうかもしれません。

寄付したお金は適切に使ってくれるだろうか?そもそも、どの団体がどんな活動をしている?分からない・・・という状態の人は少なくないと思います。

今回の社会貢献ポイントは、FXをすれば自動的に寄付金(社会貢献ポイント)を獲得でき、それを元に実際に寄付できて、しかも自分が支払う税金を合法的に少なくできます。

このプログラムに参加するための費用は一切かかりません。

そして、このプログラムが認知されてFX取扱高が増加すれば、インヴァスト証券にとっても利益になります。

というわけで、私たち顧客、インヴァスト証券、寄付先の認定NPO法人の全員にとってプラスになるという、おそらくは非の打ち所がないプログラムということになります。

では、順位ごとにもらえる社会貢献ポイントとグランプリ期間を確認しましょう。

社会貢献ポイント:
1位: 10,000ポイント(10,000円相当)
2位: 9,000ポイント(9,000円相当)



99位: 6,000ポイント(6,000円相当)
グランプリ期間:
前半戦: 2016年10月12日~2016年10月31日
後半戦: 2016年11月1日~2016年11月25日

前半戦と後半戦でそれぞれ社会貢献ポイントがもらえます。合計70万ポイントです。

当ブログの設定では、上位99人に入るのはかなり難しいと思います。しかし、短期トレード派でチャートを読みながら取り組む場合は、上位入賞は可能でしょう。

グランプリ期間が1か月弱×2回と短いので、短期勝負です。現在の相場環境を見ると、短期間で値動きが大きいと言えば・・・ポンド/円(GBP/JPY)またはポンド/米ドル(GBP/USD)といったところでしょうか。

当ブログでは、今回のグランプリ期間中も継続して豪ドル/円(AUD/JPY)で攻め続けます。

→ トライオートFXの口座開設はこちらから
トライオートFXは、業界最小水準のスプレッド、そして高水準のスワップポイントを提示します。
さらに、仕掛け注文は「パソコンの電源を切っても自動で取引」してくれるスグレモノです。
自動取引でも裁量取引でも威力を発揮。当ブログの取引では必須のFX口座です。

相場分析・耳寄り情報