仮想通貨

エアドロップ例:Caizcoin(カイズコイン)

仮想通貨を無料でもらう方法として、エアドロップについて言及しました(下の記事)。

無料の仮想通貨で資産を作る

この記事を書いている時点で、ビットコインの価格は600万円を超えています。 さらに上昇して1,000万円になる可能性もありますが、さすがに上昇力は弱まるのでは?と考えることも可能です。あるいは、下落す ...

続きを見る

そこで、具体例をご案内します。

数多くの例がありますが、おおよそどれも同じような作業をすれば仮想通貨をもらえますので、参考になるでしょう。

Caizcoin(カイズコイン)のエアドロップ

caizcoin

(エアドロップ情報を集めたサイト「airdrops.io」に掲載された情報をそのままご案内します。よって、その内容が正確であるかどうかについては、Caizcoin公式などで別途確認をお願いします。)

  • エアドロップ開始:2021年4月8日
  • 終了日:2021年8月8日
  • 配布数量:10万ドル相当のCAIZ
  • プラットフォーム:ETH

airdrops.ioによると、Caizcoinの概要は以下の通りです。

Caizcoinは、イスラム法に則したプラットフォームであり、世界中のイスラム教徒と非イスラム教徒をファイナンスの面でつなぐツールです。また、Caizcoinを使うことにより、誰でも簡単にファイナンスの世界にアクセスし、支払いができるようになります。

今回のエアドロップでは、10万ドル相当のCAIZトークンを分配します。もらう方法は、以下の通り(具体的なアクセス先URL等については、「airdrops.io」で確認できます)。

無料でもらう方法

  • テレグラムのボットにアクセス
  • テレグラムのグループに参加
  • ツイッターをフォロー、ファボ、リツイートして、ハッシュタグ #Caizcoin を使ったツイート実行
  • インスタグラムをフォロー&いいねして、ハッシュタグ #Caizcoin を使った投稿実行
  • テレグラムのボットに個人情報登録
  • 抽選で2,000名に40ドル相当のCAIZトークンを配布
  • アフィリエイト集客もOK。集客数トップ50人に1,500ドル相当のCAIZトークンを進呈
  • 配布予定日は2021年12月26日

エアドロップの特徴

仮想通貨をもらう方法を見ますと、各種SNSで情報を拡散することが条件になっています。これは概ねどの仮想通貨でも同じであり、主にテレグラム、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムが使われます。

このような作業が必要な理由は、「新しい仮想通貨をとにかく多くの人に知ってほしい」と開発企業等が希望しているからです。

仮想通貨情報を集めたサイト「CoinMarketCap」によると、全世界に4,000種類を超える仮想通貨が存在しています。

そしてその数は増える一方ですので、手をこまねいていると他の仮想通貨に埋もれてしまってプロジェクトが失敗してしまいます。

そこで、新しく仮想通貨を開発した企業等は、無料で仮想通貨を配布する(=エアドロップする)見返りに、SNSで広く拡散してね!という手段を採用しています。

テレグラムが(ほぼ)必須

日本語を主に使う人々にとって少々厄介なのが、テレグラムです。

テレグラムは全世界で使用されており、Google Playでのダウンロード数は5億を超える人気アプリであるとともに、評価も大変高いです。

テレグラム

しかし、日本語版がありません。

エアドロップに難なく参加するには英語が必要ですから、テレグラムで日本語版がなくても大差ないかもしれませんが、英語が使えない人が無料で仮想通貨をもらうとする場合、少々厄介かもしれません。

とはいえ、エアドロップに参加するにはテレグラムがほぼ必須ですから、この際に使い方を覚えてしまうのも良さそうです。

-仮想通貨

© 2021 FXゆったりトレード派 second